TV会議やloTなどでより便利な世界に|NEWテクノロジー図鑑

IT

水道申請を効率化

笑顔の女性

水道工務店が行なう業務の中でも特に煩雑で面倒な作業と言われているのが各市町村へ行なう水道工事の申請です。申請書類を作成したり図面を作図する作業で時間を取ってしまうと本来行なうべき営業活動を行なう時間が減ってしまい売上に影響を及ぼしてしまいます。また、申請書類の量が増えてしまうと時間外労働の時間が増えてしまい、人件費が高くなってしまい従業員の疲労が蓄積してしまいます。水道工事の申請業務を効率化することが出来る水道申請ソフトを導入することによって事務作業にかかる時間を削減して、営業時間を確保し時間外労働に必要が無くなります。
水道申請ソフトは数多くのものがありますので、より使いやすいものを購入して利用するようにしましょう。水道申請ソフトを選ぶに当たって非常に重要なのが操作性が簡単ということで、出来るだけ少ないクリック数で作図が出来るものを選びましょう。操作性が簡単なものを選ぶことによって、誰でもスピーディーかつストレスフリーな作図を行なうことが出来ます。専門的な知識や技術が無いような方でも水道申請業務をすることができるので、担当者だけに負担がかかるということを避けられます。また、水道申請ソフトを販売しているメーカーの中には操作の仕方や扱い方が分からない時に徹底したサポートを行なってくれるところがあります。電話で水道申請ソフトの使い方を教えてくれたり、会社まで訪問して使い方をレクチャーしてくれる会社などもあります。